★氷の祭典in六甲山★

2013年1月30日

皆様、こんばんは

今日は「六甲山氷の祭典」のご紹介をしたいと思います。

「六甲山氷の祭典」は、阪神・淡路大震災を風化させないため、地域のコミュニティーの絆と感謝の気持ちを心に刻み、被災された方々に心の安らぎを感じていただけるようにと、震災10周年事業の一環として始まった祭典です。

ちょうど先日阪神淡路大震災が起こって19年目を迎え、個人的に地震記念館に行く機会があった事もあり、今年初めてこの氷の祭典にも行ってきました。

この日はすごい大雪でお客さんも少ないのかなと思いきや、結構な人数の方が集まっていてびっくりしました。

関西の有名ホテルのシェフたちが自慢の技術で作った氷の彫刻の美しさにも目を奪われたのですが、

その横には、可愛い雪だるまと共に、阪神淡路大震災の募金箱が設置されていて、今でも多くの方が、募金してる姿を見て、心が熱くなりました。(もちろん私も心ばかりですが、募金しました

今年の祭典は残念ながらもう終わっちゃったんですが、それ以外にも六甲山にはスキー場やオルゴール館など、観光やレジャー施設もあり、何といっても六甲山は日本夜景100選に選ばれるほど、夜景のきれいなところなので、大阪観光以外にも、自然を満喫しながらロマンチックなムードを味わってみるのもオススメですよ

大阪から六甲山までは車で約1時間半~2時間ぐらいかかるんですが、ドライブがてら足を伸ばしてみるのも

もし興味がある方がいらっしゃいましたら、気軽にフロントにお声をかけてくださいね~

デートコースの相談にも乗りますよ(笑)

 

        

        

                           

        

 

         

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。