都会のオアシス ニューオリエンタルホテルの鉱石温泉大浴場
images
images
images
images
images
images
images
images
images

大浴場

歴史のあるニューオリエンタルホテルでは、昔から大浴場があり多くのお客様に愛されております。
大都会である大阪市内の真ん中、本町エリアの阿波座にありながらも温泉旅行へ来たかのように、足を伸ばし、寛ぎ、ゆっくりとお風呂に入れる、そんなコンセプトのもと近年改装を行いました。
その際に導入したトゴール鉱石により、温泉と同じ効能を再現いたしました。
トゴール鉱石とは?と思われる方は多いとおもいますが、日本でも有数のラジウム泉として有名な新潟県の栃尾又温泉付近で、産出されるミネラル等を含有する溶解性風化鉱物です。
鉱石に含まれるイオン成分が溶け出ることによって温浴効果を高め血行を促進します。
温泉鉱石大浴場は【銀杏の湯】【青の湯】とございます。
また季節により「菖蒲湯」などこっそりとイベント?のような事を行っておりますので、ホテルにご宿泊の際はごゆっくりとお湯をお楽しみ下さい。

男性 平日 15:00~21:20、23:10~翌朝8:50
金~日曜日、祝日、祝前日 15:00~20:20、22:40~翌朝8:20
女性 平日 21:30~23:00、翌朝9:00~10:00
金~日曜日、祝日、祝前日 20:30~22:30 翌朝8:30~10:00

トゴール鉱石

トゴール鉱石には多種類にわたる陽・陰イオンが含まれています。
その効能・効果は化学的な根拠も証明されています。

トゴール鉱石とは、日本有数のラジウム泉として有名な新潟県「栃尾又温泉」付近で産出されるミネラル等を含有する溶解性風化鉱物です。
この鉱石には多種類にわたる陽イオン・陰イオンが含まれており、温水中にそれらの化学成分が溶け出ることにより温浴効果を高め、血行を促進します。
また、温浴効果により神経痛、リウマチ、腰痛、肩こり、疲労回復、冷症等の症状を緩和します。トゴール鉱石の効果については化学的な根拠も証明されており、厚生労働省より医薬部外品として認可されています。
腰痛、膝の痛み、筋肉の痛みを訴える複数の患者さんと健康体の方々に対する臨床実験が行われ、双方ともに非常に良い結果がでました。

温度別効果

入浴には温度により様々な効果があります。
自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。
「交感神経」は心臓などの働きを活発にさせる「動」の神経で、体を「緊張」「興奮」させます。
「副交感神経」は緊張、興奮を抑える「静」の神経で、体を「リラックス」させます。

交感神経を刺激する高温浴 ~ 緊張・興奮 ~
20度以下(冷たく感じる)
42度以上(熱く感じる)

副交感神経を刺激する温浴 ~ リラックス ~
37度以上40度未満(ぬるく感じる)

ニューオリエンタルホテルの温泉鉱石大浴場銀杏の湯では

銀杏の湯第一浴槽 41~43度 交感神経を刺激(緊張・興奮)、銀杏の湯第二浴槽 39~40度、青の湯 38~39度 副交感神経を刺激(リラックス)

ニューオリエンタルホテルではお客様にリラックスしていただけますように特に副交感神経を刺激する温度設定にしております。


温泉鉱石大浴場 銀杏の湯

宿泊予約

ご宿泊日程がお決まりの方は、下記から検索・ご予約下さい。

■ご宿泊

   から
一覧からプランを選んで予約
ニューオリエンタルホテル ホームページ限定サービス その1:ヤクルトプレゼント♪お腹の健康の為にこの1本! その2:レイトチェックが12時まで延長可能です。
長期滞在宿泊のご案内 ビジネス街に位置する当ホテルなら出張等に長期出張以外でもドンドンご利用下さい!!
朝食付 朝食なし
ニューオリエンタルホテル ご契約法人様 特別ページ
スタッフブログ
ニューオリエンタルホテル
ニューオリエンタルホテル 携帯やスマートフォンでイベントやプランなどのお得情報が見れる!!

Humour Resort Group 湯~モアリゾートグループ

天然ラジウム温泉 太山寺 なでしこの湯
採用情報の詳細はこちら